ハンドメイド人

手芸・料理・DIYなど手作りに役立つ話題や作り方・モノを紹介

お家でレザークラフト 革材料

レザークラフト 革のハギレ通販 口コミ・商品情報

投稿日:2014年4月25日 更新日:

手芸などでレザー・革を使いたいけど、半裁も買うほどぢゃなくていろんな色の革材料をちょっとずつ欲しいって いつも思います。
革の材料
お得な革・レザーの端切れや福袋がないか調べてみました。
革は、大量に買った時、保存の仕方を気をつけないと、カビたり、色焼けしちゃったりするので、
革のハギレのアソートは、本当にありがたい。

私がいま作りたいなーとー思ってるのは、

布と革で作るずっと使えるバッグのような、布と革材料のコラボバッグ。
革のハギレはゲットしたので、キャンバス生地とコラボしたいなー。

革材料のハギレ販売は数量限定の物が多いので、気に入ったら早めにゲットをオススメします。

革細工・レザークラフトを始めたい方、はまってる方にオススメです。

革材料 革のはぎれ商品一覧

レザークラフトをはじめたばかりの方や、試作に大活躍の革のハギレの口コミ&商品情報です。

2,200円   ★★★★☆ 
 4 点 / 10 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  栃木レザー全4色入【赤タグ付き】税込2530円から2200円に価格見直しました!

1,320円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  ★★★1セットまでネコポス対応可★★★イタリアンレザー 革 レザー はぎれ レザークラフト 材料 革のはぎれ 端革 革素材 ハンドメイド アソート

880円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  色、革の種類の指定はできませんので、ご了承下さい。

3,342円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
 

3,190円   ★★★★☆ 
 4 点 / 10 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  革 はぎれ ハンドクラフトセット 福袋 皮革 ハギレ 通販 手芸 レザークラフト 生地 端切れ 皮 レザー 活用 栃木レザー ヌメ革 オイルヌメ 手作り

400円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
 

3,080円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
 

3,680円   ☆☆☆☆☆ 
 - 点 / - 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  初心者 材料 キット 打ち 刻印 金具 糸 ヌメ はぎれ はとめ ひしめうち 目打ち 手縫い

1,980円   ★★★★★ 
 5 点 / 1 件
(★口コミ平均・5点満点/口コミ数)
  初心者 材料 キット 打ち 道具 刻印 金具 糸 ヌメ はぎれ はとめ ひしめうち 目打ち へり落とし 皮 かしめ 砥石 針 セット ゴム板 手縫い カービング

このサイトで掲載されている情報は、ハンドメイド人により運営されています。
価格、販売可能情報は、変更される場合がございます。
購入時に楽天市場店舗(www.rakuten.co.jp)に表示されている価格が、その商品の販売に適用されます。
楽天ウェブサービスセンター

-お家でレザークラフト, 革材料

執筆者:

関連記事

牛革バッグにオイルを塗る

中古の革バッグはミンクオイルを塗るだけでピカピカに。革製品をお手入れしよう!

製作レポート/作り方 リサイクルショップなどでみかける革のバッグ。少しくたびれた状態だと安く購入できたりします。仕立てと質が良い革は古くなっていてもお手入れ次第でまだまだ十分使えます。ミンクオイルを用 …

革のストラップを手作りする(基本編)

みなさん、今日もなにか手作りしてますか? 私のほうはといえば、先日から抱えている仕事の理不尽な問題がまだ宙ぶらりんで、ボーっとしていると思いだしてイライライライライライライラっとしちゃうので、ハンドメ …

小さな端革でタッセル作り|レザークラフト

ずいぶん昔に革小物の作り方「タッセル作り」をご紹介したのですが、動画にしてみました。 小さな革があれば、専用の革細工の道具がなくても簡単につくれます。 革細工、レザークラフトを始めてみたいけど、全然な …

革テープ 革紐の口コミ・通販

革材料 レザークラフト用品 革テープ口コミ・商品一覧

革材料・レザークラフト用品 革テープ口コミ・商品一覧です。 ストラップを作ったり、バッグの持ち手にしたりと、とても便利です。 革テープを利用した製作レポート 革のストラップの作り方はこちら。 革・レザ …

本革の手入れ方法 ミンクオイル

革の手入れ方法 くたびれた革に潤いを与える

先日、リサイクルショップに行きました。 たまに行くのですが、いつもバッグのエリアに夢中になってしまいます。本革の掘り出し物がないなかなーと探してしまいます。 ブランド品にこだわりは全くなく、ノーブラン …